« 生活スタイルを考える | メイン | 部屋を広く見せる »

部屋のテイストを決めて統一感を出す

インテリアに統一感をもたせると部屋全体が落着いたまとまりのある空間になります。快適にくつろげる書斎を目指すならば一考したいところです。

部屋に統一感をもたせるためにインテリアをセットで揃えるというのが手っ取り早いのですが、これは出費のことを考えると難しいことが多いですよね。そこで、それぞれのインテリアに共通項を作ることをおすすめします。これなら時間はかかっても、統一感を損なうことなく、一つずつインテリア買い足すことができます。

インテリアのコーディネートで重要な要素は、色と形状と素材・質感です。これらのどれかを中心にインテリアを揃えるだけで統一感が出ます。単品で買い揃えていく上で、それぞれの共通項を守って揃えていくと、まとまりが出て部屋に統一感が生まれます。

色々な雑誌からオシャレなインテリアを寄せ集めたけどバラバラのテイストで落着かない、などというのは最も避けたいところです。


■書斎快適化計画

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://comfort.no.land.to/html/mt-tb.cgi/3

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年12月15日 22:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「生活スタイルを考える」です。

次の投稿は「部屋を広く見せる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。